teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


雨濡 -Liberation from umbrella

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 7月28日(土)03時00分33秒
  にわかに地面を染め始めた矢雨から逃れるように
ボクらは寄り添い身を潜めた

一つしかない傘
ならば差し出すのは当然と譲らぬボク
はにかみながら拒絶した貴女は
ボクの脇をひらりすり抜け

どしゃ降りの下へ躍り出て
くるくる回り
ケラケラ笑い
おいでおいでとボクを誘った

「濡れないこと」から解放された貴女はとても愉しそうで
ボクはやはりこの手を離さずに生きていくのだと悟った

遥か遠けき
ひと夏の輪舞曲
 
 

月下 lunarian

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 6月 1日(金)00時00分19秒
  日の光の下を歩けぬ二人は
月を好きになるしかなかった…
 

宴懐 Party of Past

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 4月23日(月)01時38分54秒
  最初は「何故のボクが!?」と思った
次に「ボクだからこそ嫌がらせになる」と思い直した
そして分かった。「ボク以上に強い思いを抱いている者も居ない」のだと

少しずつ人も減りいつかはボク一人になってしまうかもしれない
でも、例え一人でもボクはきっと続けるだろう

お前を悔しがらせるためだ
お前を羨ましがらせるためだ
あの日々を色褪せさせないためだ
あの日々を忘れたくはないんだ
 

楽差 -joy allergy-

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 4月16日(月)01時59分23秒
  楽しかった後は決まって死にたくなる。
楽しければ楽しかったほどどうしようもなく死にたくなる。

理由は分からない。

そして、楽しかったはずなのに死にたくなってしまう自分が嫌でまた死にたくなる。

子供の頃からずっとこうだった。それが普通だと思ってた。普通じゃないと知って更に死にたくなった。

それは今も。

唯一あの方だけが、ボクをこの絶望から連れ出してくれた。
だけど、我が主、彼女はもういない
 

雪花 -SnowerS-

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 3月22日(木)01時45分57秒
  多分ボクはこの降る雪と同じだ

丁寧に観察すれば確かに一つ一つは違う形をしているかも知れない
でも大多数の人間にとっては
無数に降りしきる中のただの一片に過ぎない

そうして1/無数として地表に墜ち
一瞬だけ咲いて滲みて消え
いつの日かまた空へ還るのだ
 

在りし日の肖像 -sepia silence-

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 2月27日(火)04時52分30秒
  夢を、見た

玉座に凭れて愉しそうに笑う貴女
貴女を取り囲みながら喧しくはしゃぐいつもの顔ぶれ
その喧騒を苦々しく睨みつけながら貴女の後ろに立つ14歳のボク

とても不機嫌そうで
とても幸せそうだった


貴女は在るだけで良かった
貴女はただ其処に在るだけで良かった
貴女はただ其処に在るだけで、皆それだけで良かった

貴女の居なくなった玉座の側にはもう誰の声もない
誰もいない
ボクしかいない
ただの古ぼけた椅子にはもう誰の興味も無い……
 

紅月 -Super Blue Blood Moon-

 投稿者:悠河  投稿日:2018年 1月31日(水)23時21分21秒
  眠れずの紅い月

紅い月が注ぐのはいつも不幸だ

哀しみだけが拡がって

吸い上げられた哀しみは月に還り

また光となって降り注ぐ

貴女がいたならば……

でも貴女はもういない

 

一段 -ONE step-

 投稿者:悠河  投稿日:2017年12月27日(水)00時02分53秒
  また1年
生き永らえてしまいました
ゴメンね

早く
逢いたいです

あの頃のように
あの頃のままに
 

聖地

 投稿者:悠河  投稿日:2017年12月 4日(月)05時46分10秒
  貴女に逢えたこの場所を
僕は捨てることなど出来なくて

此処に生まれ
此処に生きて
此処に居たからこそ

貴女に逢えた

忘れることなど一生ない
忘れることなど許されない
忘れることなどしたくない

貴女に逢えたこの場所で
今でも想いは溢れて枯れることなく
歓びも悲しみも全てあの頃のままに

逢えて良かった……
逢えて良かった
逢えて良かった!!

早く、逢いたい
 

還原

 投稿者:悠河  投稿日:2017年10月13日(金)01時37分38秒
  生きていく事に迷惑が伴うのならば
   泥を飲んで僕は沈もう

  底の淀みに溶けて溜まって
     ひそり還ろう

       原
       始
       へ
       還
       ろ
       う

 

レンタル掲示板
/26